結婚式の費用を安く済ませる方法はあるの!? ?>

結婚式の費用を安く済ませる方法はあるの!?

結婚式の費用をざっくりと

結婚は、一生の中でも大きな節目になります。結婚後の幸せも不幸せも結婚式からスタートすると言っても過言ではないでしょう。そんな結婚式は二人の記念になる一方で、避けられないのがお金がかかってしまうことです。結婚式にかかるお金は1990年代がおよそ400万円で、2010年以降は380万円ぐらいになります。大幅に変わったわけではありませんが、多少下がってきています。ですが、それ以上に費用を下げるとしたらどするべきでしょうか。

自作できる物は自分たちで作る

出費を抑えるためには、自作することができる物はすべて自分達で作ることです。例えば、披露宴の時に出席者の名前が書いてあるネームプレートがテーブルの上にありますが、式場でお願いをすると1枚500円ぐらいになります。70人出席するとすれば、3万5千円になります。これをパソコンで自作すれば数千円で済むことになります。少しの時間はかかりますが、パソコンの基本ができれば誰にでも作ることができます。そういった部分で節約をするべきです。

買えるものは自分達で用意する

結婚式でお金がかかるのが、引き出物です。これを式場にお願いしてしまうと、結構高くつきます。そうならないためにも自分達で引き出物を準備しておくことが必要になります。また、披露宴のテーブルに花が置いてありますが、1コ1000円ぐらいすることがあります。ですが、100円ショップで似たような物が売っているので、それを購入することで出費を10分の1に抑えることができてしまうのです。そのようにちょっとした工夫をすると安くなります。

結婚式の費用は、招待客の数や、料理のランクなどにより異なりますが、近年ではコストを抑えたプランも存在します。


Comments are closed.